2020.05.27OTHERS

PiezoSonicがフェイスガードをつくるなら

多くの時間を費やした引越しも落ちつき、5月も残りわずか。

例年の感じで行けば、この時期は展示会の出展やイベントへの参加、講師の依頼などが増えてくるため、 皆様へ報告するニュースには事欠かないのですが、昨日、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、明らかに昨年、一昨年とは違った日々を過ごしています。

少しさかのぼりますが、GW明け、新しい事務所に出社した際、この先、どんなことを書いていこうかな?と考えながら仕事をしている中で、 面白そうな会話を耳にしました。

渡辺君、CADとイラレ、レーザーカッターの研修を兼ねてフェイスガードを作ってみようか?

フェイスガードですか?

これだ!これを伝えよう。

多田に許可を取るとあっさりOKがでました。

始まりはいつも突然に!

という事で、どんな記事にしようか、準備するところから企画しようかなどと考えた次の瞬間にはパートの内田さんに声をかけていました。

フェイスガード作ろうと思うんだけど、どんなのがいい?

あ、これはもう始まっているな!

こういう時は カメラを用意するか、メモを取るか2択です。

今回はメモを選択しました。

内田さんはまだフェイスガードを付けたことはないようですが、

フェイスガードの部分が顔につかない(お化粧に影響しない)のが良いです!

という女性目線の要望を伝えてくれました。

この後、多田と渡辺君の打ち合わせで出てきたのは以下のような点です。

  • 【PiezoSonicでフェイスガードをつくるなら】
  • ● 眼鏡をつけてもフェイスガード部分にぶつからないこと
  • ●フェイスガードの部分が顔につかない(お化粧に影響しない)こと
  • ●クリアな視界作業性
  • ●小顔の方でもずり落ちないホールド性
  • ●レーザーカッターで加工できる製作性
  • ●コンパクトに収納(保管)できること
  • ●見た目が良いこと(重要)

仕事以外の時間も、常に何かしらのモノづくりに紐づけて情報を整理したりアイディアを控えているのであっという間に以下の様な仕様が決まりました。

開発(研修)スタート

後々まとめた内容ですが・・・
今回の開発というか研修は、以下の流れで行われます。

3D CADでバンドの部分を設計中

イラストレータでフェイスガードの部分を制作

3D CADで全体を設計した後、レーザーカッターで加工できるようにイラストレータで最終仕上げします。

まずは紙で実験

微調整

レーザーカッター

こだわり

最後に、バンドの部分にPiezoSonicのロゴを入れてパーツは完成!

それにしても、図面を作る時から多田の細かい指示は矢継ぎ早に出てきます。

この辺はエンジニア目線としてはノウハウ的な部分もあるので細かく書けないのですが、 隣で聞いていると、技術的なことがわからなくても「確かにな」と思う指示はたくさんあります。

ホスピタリティーにあふれていて、よく気が回るなと驚くことが多かったです。

渡辺君も何気なく指示に従っていますが、いろいろなルーツの基本操作はすでにできていることと、教えたことをすぐ反映するその手際の良さを確認できたひと時でした。

完成品

出来上がったものがこちらです。

総製作日数は2日

内田さんの次の出社を楽しみに待ちました。

お披露目

美しいフェイスガードは、ク リアな視界作業性を実現したため、美しい顔をそのままお伝えすることができます。

これなら作業の際に気にならない。

作業前にお試しで。

コロナだけでなく、金属粉からも美しい顔を守れます!

身内ですが、とても美しいものができたと思います。

そして、弊社らしい研修ができたと思います!

中央事業所に打ち合わせや見学にお越しいただけましたら、 実際の物がご覧いただけます。

見て、触って、装着して、お楽しみください!

今ならまだ型紙も見ることができるかもしれません・・・

まとめ

弊社の新人研修と自社の機材の活用+スタートアップでもできる社会貢献としてオリジナルデザインのフェイスガードを作りました。

Piezo Sonicとしてのこだわりをもってデザインしており、 一般に売られているものよりも

  • ●眼鏡をしていても利用できる
  • ●顔に触れないため化粧をくずさず、敏感肌でも大丈夫
  • ●顎方向が小型のため、下向き作業の邪魔にならない
  • ●頭のサイズによらず、しっかりホールドできてずり落ちない

という特長があります。


実は、この記事をまとめる前、多田の 知り合いが勤める病院でテスト運用したところ、「病院で配られているモノよりも使いやすい」という嬉しい言葉をいただきました!

反応が良かったので、今回160セット分を用意することにしました。日頃お世話になっている方々に20セットくらいずつお配りしたいのですが、ご利用になりますか?費用はいりませんが、使っている様子の写真を2枚程度いただけると嬉しいです。

ご連絡お待ちしております!

PS(PiezoSonicではない意味の)

この文章を公開した本日の午前中、こちらも出てきました。

白バージョンです!

  • 記事をシェア:

この記事を書いた人

福田 大輔

広報チームマネージャー

大学卒業後、製造業を主とした広告代理店へ入社。様々なモノづくりの現場とものづくり企業のプロモーションを経験した後、WEB広告を主な業務とする広告代理店へ転職。WEBマーケティングを学んだ後、当社へ参加。

CATEGORIES

記事のカテゴリー

CONTACT

CENTRAL OFFICE
地図アプリで見る

〒143-0013 東京都大田区大森南 4-6-15
テクノFRONT森ケ崎 505

AKIHABARA OFFICE
地図アプリで見る

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
富士ソフト秋葉原ビル DMM.make 12F 2505

pagetop