2020.07.06TOPICS

PiezoSonic製フェイスガードを納品しました(世田谷区産業振興公社様)

6月15日(月)10時30分。この週の仕事は世田谷区役所三軒茶屋分庁舎前集合ではじまりました。

訪問場所は世田谷区産業振興公社様です。

世田谷区産業振興公社様は、PiezoSonicの本社が位置する世田谷区において中小企業の経営安定と発展のため様々な事業を提供しております。

弊社も展示会への出展や助成金のサポートなど、普段より大変お世話になっています。

この度、いつものお礼を兼ねて、このところこちらの記事でも取り上げることの多かったフェイスガードをお贈りすることにしました。

待ち合わせ場所

今回の納品は新人研修の締めくくりとして、渡辺君も同行しました。

エレベーター前

初めての納品です。少し緊張しました。

納品へ

訪問すると、まず5階にある大会議室へと案内されました。

普段は別のフロアに訪問するのですが、現在は感染症対策で業務の一部をこちらに移行しているようでした。

ご挨拶

会議室では、世田谷区産業振興公社 副理事長様と世田谷区経済産業部 工業・ものづくり・雇用促進課 課長様をはじめ多くのスタッフにお出迎えいただきました。

ご説明

挨拶もそこそこにフェイスガードの説明が始まります。

皆さん真剣に耳を傾けてくれるので、多田の説明にも熱が入ります。

 

記念撮影

説明が盛り上げってきた時、このままだと、記念写真を撮らずに終わってしまうという予感が頭をよぎりました。急遽、説明に割って入り、納品の記念撮影をお願いしました。

 

思い出せてよかった。敢えて撮影をお願いしました。

嬉しい反応をいただきました

記念撮影が終わると、改めてフェイスガードの説明が始まります。
自分としては聞き慣れてきた内容ですが、このような事を説明しています。

  • 【PiezoSonicのフェイスガード】
  • ● 眼鏡をつけてもフェイスガード部分にぶつからない
  • ●フェイスガードの部分が顔につかない(お化粧に影響しない)
  • ●クリアな視界作業性
  • ●小顔の方でもずり落ちないホールド性
  • ●レーザーカッターで加工できる製作性
  • ●コンパクトに収納(保管)できる
  • ●見た目が良い(重要)

 

コンパクトに収納するためバンド部分を折りたためるようにしているのですが、その工夫はポイント高いです!

 

装着していただきました

せっかくなので皆様にお試しいただきました。

課長様

こんな感じ

 

ホールド性が高いため、小顔の方が付けてもしっかり装着できます!

 

副理事長様

こんな感じ

 

眼鏡をつけてもフェイスガード部分にぶつからない!

 

ご協力ありがとうございます

自分の立場から今回の納品で嬉しかった事は、本企画を説明した際、皆様が積極的に写真の撮影に協力してくださったことです。

弊社担当の方も同僚のスタッフの方をつれてきてくれてました

手のとるとすぐに会議室を出て、

利用シーン

これだけでも大変ありがたいのですが、同じ建物の中に位置するワークサポートせたがや(世田谷区ふるさとハローワーク)にもお声がけを下さり、こちらでも利用シーンのイメージカットを撮影させていただきました。

利用シーン2

ハローワークでは講師の方を外部から招き講習を行うことも多いため、フェイスガードはとても必要であり、ありがたいというコメントをいただきました。

いろいろな講習会で弊社のフェイスガードが活躍してくれたら何よりです

まとめ

約1時間、納品と撮影も終わりました。

今回、女性スタッフの方にも立ち会っていただいたため、こだわりの部分には、よりはっきりとした『感心』と『喜びの反応』を目にすることができました。

また、多田と自分は何度か目にした光景ですが、新人の渡辺君にとっては初めての納品です。

自分が企画から参加した商品が、お客様の手に届き、目の前で『喜びの声』を聞けたことはとても良い経験になったと思います。

納品を終えて

この笑顔!

 

彼の長いモノづくり人生の中でも忘れられないシーンになっていれば幸いです!

そして、世田谷区産業振興公社の皆様ありがとうございました。

 

今日のタダメシ

時刻はちょうどお昼時。

最初は研修でしたが、そのうち研修そっちのけでリアルなモノづくりを行った今回の企画。

よく頑張ったね!

と渡辺君をねぎらうお昼となりました。

多田ログからお店を予約してもらいました。

天気も良かったため、お店までの移動もとても気持ちの良い時間でした。

渡辺君の頑張りを称えて

乾杯

※もちろんノンアルコールビールです!

緊張

からの

この笑顔!

  • 記事をシェア:

この記事を書いた人

福田 大輔

広報チームマネージャー

大学卒業後、製造業を主とした広告代理店へ入社。様々なモノづくりの現場とものづくり企業のプロモーションを経験した後、WEB広告を主な業務とする広告代理店へ転職。WEBマーケティングを学んだ後、当社へ参加。

CATEGORIES

記事のカテゴリー

CONTACT

CENTRAL OFFICE
地図アプリで見る

〒143-0013 東京都大田区大森南 4-6-15
テクノFRONT森ケ崎 505

AKIHABARA OFFICE
地図アプリで見る

〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3
富士ソフト秋葉原ビル DMM.make 12F 2505

pagetop