モデリングマシンを導入しました

BEFORE

AFTER

弊社、中央事業所(テクノFRONT森ヶ崎 505)に岩間工業所様製のカスタムモデリングマシン MM400neo-PZSP を導入しました。

MM400neo-PZSPはこちらのMM650neoをベースにカスタマイズした4軸の加工機です。
そして、機械の仕様だけでなく、カラーリングもPiezoSonicカラーにカスタマイズしています!

岩間工業所様の東京テクニカルセンターは、弊社中央事業所の真下にございます。

導入・設置作業は、普段から仲良くさせていただいている皆様と行いました。

なかなか大変な作業でしたが、MM400neo-PZSPを導入できたことで、樹脂、アルミ、銅合金の部品試作が社内でも行えるようになりました。

これにより、試作段階におけるトライアンドエラーのPDCAサイクルのスピードが格段に早まり、今まで以上にスピード感を持ったものづくりを提供できます。

大田区の先端産業クラスター創出事業として進めている、自律移動ロボットプロジェクトではAutodesk様の協力によりFusion360のジェネレ―ティブデザインの利用も可能です。

今後は先端設計技術と高精度な加工技術の融合についても積極的に取り組んでいきたいと考えています。

また、精度±0.01くらいまでが許容される製品でしたら、社内で対応できますので、超短納期の試作などにも対応が可能です。

そして、メーカーとの距離が20mくらいですから、サポート体制も抜群です!

お急ぎの案件をお持ちのお客様がいらっしゃいましたら、ぜひともお声がけください。



ロボット開発・IoTデバイス開発-Piezo Sonic(ピエゾソニック)