GUGEN 2018に協賛しました

BEFORE

AFTER

ピーバンドットコムが主催するGUGEN2018に弊社もシルバースポンサーとして参加しました。

GUGENは「未来のふつう」としてありそうなハードウェアを 実用性や商品性の観点で表彰するコンテストです。

また、一般的なコンテストの形式では終わらず、受賞作品の製品化/具現化までを支援し、 新たな産業を産み出していくための取り組みでもあります。

当社はその理念に共感し、スポンサードをさせていただいております。

授賞式の開催された12月2日、会場となった『アクセンチュアイノベーションHUB東京』はオープンから終始、makerと見学者であふれ、大変盛況でした。

今年度は最終的に139点の作品応募があり、そこから111点の展示参加がありました。

どの作品も面白さやアイディア、制作者の想いを感じさせてくれるものでしたが、その中で弊社は作品番号No. 2018-075の『MIDIオルゴール』にPiezoSonic賞を提供しました。

 

表彰式

表彰式後に、改めて受賞者の株式会社スリック様と

この先、こちらの商品がカタチになったり、このイベントがきっかけで弊社と共に活動できるようなことになったら嬉しいなと思います。

株式会社スリック様、おめでとうございました。

最後に、こちらのブースにもご挨拶。

今年のMaker Faire Tokyoのスタートアップ体験イベント『Startup Weekend Toyo』 で、多田が特別アドバイザーとして参加させていただいた、きくらげ栽培をもっと自主的に楽しくできる機械『わがはいはきくらげである』は惜しくも受賞となりませんでしたが、ブースは常に盛況でした。

参加者の皆さま、作品からたくさんの『刺激』をいただきましたので、私共もこの刺激を基に、開発に励みたいと思っております。



ロボット開発・IoTデバイス開発-Piezo Sonic(ピエゾソニック)