トルク計測器

BEFORE

負荷テストと耐久性テストのための測定器を一式ずつ自社で開発しなければならない。

AFTER

自社開発のコストを削減、実際の製品の試験にすぐに取り掛かれてリリースの短縮化を実現。

お客さまからの要望と解決方法

開発にあたり、疑似負荷の容量をあげてほしいことと、検証の正確性とスピードアップを求められました。
超音波モータは応答性が早いため、高速運動をした際、機構が正確に動くのか検証ができます。
また、ソフトウエアはお客さまのシステムに併せたカスタム設計を行い、より利用環境に近い状態を提供しました。



ロボット開発・IoTデバイス開発-Piezo Sonic(ピエゾソニック)